2004年01月28日

ついにMovableType導入で自分で建てたBLOGに!

 
 ついに自分のBlogを建ててみました。さようならSeesaaさん。しばらく更新を休んでいたのは何よりもテストが忙しかったからですが、合間をぬっていろいろと仕込んでいたわけです。このブログはまるごとレンタル型なんですが、MovableTypeというツールを使うと、自分の借りているサーバー内に、自分のブログを持つことができるんです。

 というわけで、あたらしいブログの場所はhttp://genxx.com/blog/です!デザインの自由があるんでかなり変えてみました。今まで以上にヴィジュアルに、中身濃って感じでやっていくつもりなんで、これからも何卒よろしくお願いします。

 近々、Seesaa→MovableType導入記も書く予定なんでまたチェックを。

 ちなみにここのBlogの過去ログも、量が少ないので、移しておきました。何か用のある方はぜひ‥

#ふぅ‥

#結婚についてのネタも続編準備してます。進化論とかも絡めて書けたら面白いかな、と‥

#受験生、マジここで気抜くなよ!1年頑張ってきたんだから。たしかにセンター後気が抜けるのはすげーわかるんだけど‥

posted by Gen at 15:16| 東京 ☀| Comment(42) | TrackBack(11) | このBlogの説明; Blog一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月22日

比較検討。comドメイン+レンサバ一番安いのは?‥

 
 せっかくBlogやるなら自分でとことんデザインいじってMovableTypeで!って人ってやっぱ多いみたいですね。卒論太郎さんもロリポップ+独自ドメインを考えているみたいだけれども、ここまでGenが集めた情報は‥

 独自ドメイン+サーバーレンタルで安くてメジャーなのは現在二つ。ひとつは2ch中心に根強い人気のXreaValue Domainというパターン。諸経費込み年間990円でドメイン取得で、サーバーレンタルは広告付なら無料、広告消すなら年間2400円がかかる。初期費用その他はナシ。つまり3390円で借りれることになる。利点は、サーバーがロリポップより安定気味ということと、容量が300MBとでかいこと。ただ、設定なんかがロリポップよりもわかりにくい。一方、ロリポップムームードメインは、ドメインに770円+サーバーレンタル3000円、それに初期費用1500円で合計5270円+税&払込手数料がかかる(2年目からは年間3770円+諸経費数百円)。容量は200MB。とにかく簡単でわかりやすいのが利点。ただ振り分けられるサーバーによっては重いこともあるらしい。

ここまで書いてxrea有利か?でもわかり易さが違う。たとえばMovableType設置方法の説明を比べてみると‥Xreaの説明Lolipopの説明。Genは時間がないので、Genxx.com*にわかりやすいLolipopを選択した。好みの問題ですな。ちなみに、Seesaa(レンタルコミュニティー型Blog)の利点は、書くたびにSeesaa(そのコミュニティ)のトップに表示されること。ここからのアクセスは結構でかいかも。時間ができるまでは、Seesaaさんにお世話になろう。ところでLolipopでもレンタル型Blog(Jugem)が誕生するんだよな‥
 
posted by Gen at 09:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | このBlogの説明; Blog一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月14日

スピッツ新曲タダで聴ける&blogタイトルについて。

 
 どうやらあいのりで使われてるスピッツの新曲(スターゲイザー)がタダでフルに聴けるらしい(PV)。ひとつの営業戦略なんだろうけど、売り上げは確かに落ちるだろうなぁ。

 blogにサブタイトルをきちんとつけてみました。フランス語。penserは、「Je pense,donc je suis」(我思う、ゆえに我あり)というフレーズで有名だけれど、=thinkということ。le pense-à-penser(考えるということについて考える)。

 réversibilitéは、英語で似た意味に置き換えるとreversibilityですが、リバーシビリティ、つまり裏返せるということ、逆に戻すこともできるということ、「可逆性」のことです。哲学的にいうと、この言葉から、身体について深い省察をなしたメルロ=ポンティを連想します。すごく好きな言葉。そして気づいたのが、自分にとってこの言葉は深い意味を持っている、ということ。懐かしい。ちょうど3年前、東大後期の論文で、
・人間は他者を見るとき、特に相手の眼を見る  ・それはなぜだろうか  ・それは人間の体の中でも、眼が特別に精神的な要素を持つからではないか  ・眼を見ると相手の気持ちや行動を予想できる  ・しかし本当に私は相手の気持ちを読み取っているのか  ・そうではなく、つまり私が相手の気持ちを眼から読み取っているのではなく、逆に自分の気持ちを相手の眼に「投影」しているという面が強いのではないか  ・それゆえに、見る/見られるという関係がコミュニケーションを成立させ、まなざしの交差が私たちの日常世界を成り立たせているのではないか

ということを書いたんですが(復元答案)、このことはまさに「réversibilité」(可逆性)だと思い至ったわけです。たとえば、自己/他者の区別を考えるときだって、自分にとってE子さんは他人だけど、E子さんにとっては、俺が他人となるわけで。大事なのは、自己か他者かにこだわることじゃなく、両者をつなぐものに目を向けること。意味が生まれてくる場というのは、自分とE子さんの境界線上(/の部分)にしかありえないわけです。

 とにかく、いろんなことに関してréversibilitéはあてはまる。A→Bという流れだけを考えるのではなくて、B→Aという流れも考えてみること。そして、AとBの境界線上にとどまりこだわって、思考をしてみるということ。そうして生まれた思考について、さらに考えてみること(le pense-à-penser;考えるということについて考える)。

 柔軟に言葉を紡いで「生きたい」という、祈りと野望です。

 
posted by Gen at 23:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | このBlogの説明; Blog一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月11日

columnとdiaryをBlogで書くということ。

 
 今日から@Gen.web*コラム日記をこのblog(ブログ)に移します。おそらく、今までとサイトデザインが変わるだけじゃなく、文章のスタイルや内容も微妙に変わってくると思います。前より砕けた内容も扱うし、メモ帳みたくがんがんGenが仕入れた知識や情報を貼り付けていく予定です。

 最近、インターネットといえばとかくBlog(ブログ)の話題を目にする。逆に言えば、ブログの話題を避けて通れないような状況になっている。じゃあ、ブログとはいったいなんぞや?という疑問がむくむくと芽生え。疑問を解消するには、やってみるのが一番早い、というわけで。

 すでに知ってる/利用してる人が多いかもしれないけど、ごく簡単にブログ(Blog)について。言葉は、Weblog(ウェブログ)の略語。ごくごく簡単に言うと「掲示板に書き込むような感覚で記事をポストすると、どんどん最新の書き込みが更新されていくウェブサイト」ということらしい。というよりも、そのようなウェブサイトを可能にするツールというべきだろうか。個人的にポイントだと思うのは、

自動的にレイアウトを整理してくれるため更新が簡単なこと
載せた文章に対して、それを読んだ人が「Comment」という形で情報を追加していけるので、双方向性を持ったコンテンツになりやすいこと
   (つまり普通のHPと掲示板のあいのこみたいなもの、かな?)
トラックバック(TrackBack)という機能があること
   (普通ほかのページにこのサイトからリンクを貼った場合、そのページからこのサイトへたどることはできないが、この機能を使うと、そのページからこのサイトにリンクが貼られる。つまり、リンクが一方通行じゃなくて、双方向性を持ったものとなり、情報を多くの人で共有しやすい。また、コミュニティをつくるのにも向いている。ただしこの機能が使えるのは、ブログとブログの間のみ)
情報を組織化しやすいこと
   (Blog ツールがコンテンツのヘッドライン情報を「RSS(RDF Site Summary)」と呼ばれる XML 形式の標準化されたデータ形式で自動的に生成するため、情報の組織化が簡単。たとえば、更新状況なんかもいろんなところにすぐ伝わる)

とまあ、難しい説明は置いといて、Commentという機能に注目してほしいです。これは掲示板でのレスとほぼ同じです。Genの文章を読んで、何か思うところがあったら、ガンガンCommentをつけてみてくださいね

Blog(ブログ)のわかりやすい説明
はじめてのウェブログ
今話題のブログってなんだ?
Blog初心者リンク集

これからまた今まで(Dailycolumn)どおり、言葉を撒き散らしていくので、お楽しみに。

#ちなみにCommentをつける場合、この文章のすぐ下のにあるCommentというところをクリックしてみてください。
posted by Gen at 03:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このBlogの説明; Blog一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。