2004年01月14日

駆け引き無き恋は甘やかし。

 
 駆け引きのない恋をしたい、なんて声をたまに聞くけど、恋愛は駆け引きだ。断言する。というか、駆け引きを否定するやつは、本気で恋をする気があるのかと問いたい。本気で人と関わろうとする気があるのかと問いたい。くっつきすぎたら腐る、離れすぎたら消えてしまう。その両極の間、中庸の部分に踏みとどまろうとするあがきこそが、駆け引きだ。

 その関係を長続きさせたいなら、あれこれ考えて作為して優しくしたり冷たくしたり駆け引きした方がよっぽど正々堂々としている。近過ぎると見えなくなる、遠すぎるとわからなくなる。だから、相手と適切な距離を保とうとするその努力=駆け引き。一番相手に対してリスペクトを持った接し方じゃないだろうか。あれこれやって、その結果を、自分で被る。駆け引きに失敗して、恋が終わって、酒におぼれて、朦朧と考える。次は、もっとうまい駆け引きが、できることを祈りつつ。

 それでも結局なるよーにしかならんという真実は肺の裏側にしまって。

#なんていま恋が消えたみたいな書き方。関係なく。最近レポートに行き詰るとやたらとページデザインを弄る癖が。でもCSSの知識の限界でイメージ通りにいかない。妥協。そう、結婚について書いてくれという某リクですが、も少し時間ください。なかなかまとまらない。そこで、こういう結婚の姿もあるよということで‥(半分ネタ)

旦那をメールでオーダーしよう!
俺、ヴァンパイアになるから、と夫がカルトに入信(写真にかなりわらた)


posted by Gen at 09:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。