2004年01月11日

columnとdiaryをBlogで書くということ。

 
 今日から@Gen.web*コラム日記をこのblog(ブログ)に移します。おそらく、今までとサイトデザインが変わるだけじゃなく、文章のスタイルや内容も微妙に変わってくると思います。前より砕けた内容も扱うし、メモ帳みたくがんがんGenが仕入れた知識や情報を貼り付けていく予定です。

 最近、インターネットといえばとかくBlog(ブログ)の話題を目にする。逆に言えば、ブログの話題を避けて通れないような状況になっている。じゃあ、ブログとはいったいなんぞや?という疑問がむくむくと芽生え。疑問を解消するには、やってみるのが一番早い、というわけで。

 すでに知ってる/利用してる人が多いかもしれないけど、ごく簡単にブログ(Blog)について。言葉は、Weblog(ウェブログ)の略語。ごくごく簡単に言うと「掲示板に書き込むような感覚で記事をポストすると、どんどん最新の書き込みが更新されていくウェブサイト」ということらしい。というよりも、そのようなウェブサイトを可能にするツールというべきだろうか。個人的にポイントだと思うのは、

自動的にレイアウトを整理してくれるため更新が簡単なこと
載せた文章に対して、それを読んだ人が「Comment」という形で情報を追加していけるので、双方向性を持ったコンテンツになりやすいこと
   (つまり普通のHPと掲示板のあいのこみたいなもの、かな?)
トラックバック(TrackBack)という機能があること
   (普通ほかのページにこのサイトからリンクを貼った場合、そのページからこのサイトへたどることはできないが、この機能を使うと、そのページからこのサイトにリンクが貼られる。つまり、リンクが一方通行じゃなくて、双方向性を持ったものとなり、情報を多くの人で共有しやすい。また、コミュニティをつくるのにも向いている。ただしこの機能が使えるのは、ブログとブログの間のみ)
情報を組織化しやすいこと
   (Blog ツールがコンテンツのヘッドライン情報を「RSS(RDF Site Summary)」と呼ばれる XML 形式の標準化されたデータ形式で自動的に生成するため、情報の組織化が簡単。たとえば、更新状況なんかもいろんなところにすぐ伝わる)

とまあ、難しい説明は置いといて、Commentという機能に注目してほしいです。これは掲示板でのレスとほぼ同じです。Genの文章を読んで、何か思うところがあったら、ガンガンCommentをつけてみてくださいね

Blog(ブログ)のわかりやすい説明
はじめてのウェブログ
今話題のブログってなんだ?
Blog初心者リンク集

これからまた今まで(Dailycolumn)どおり、言葉を撒き散らしていくので、お楽しみに。

#ちなみにCommentをつける場合、この文章のすぐ下のにあるCommentというところをクリックしてみてください。
posted by Gen at 03:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このBlogの説明; Blog一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13416

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。